茨mus(いばむす) ごきげんQ&Aブログ › ☆ゴキゲン開業 › Q:茨木市で開業!利用した茨木市創業促進事業補助金って?

2018年10月02日

Q:茨木市で開業!利用した茨木市創業促進事業補助金って?

ゴキゲンA: コレおすすめビックリ 商工業の復興&地域経済の活性化を図ることを目的とした茨木市の創業支援制度です。





(2012年当時の資料です。当たり前の話ですが市税滞納者は利用不可ですよ。
詳細は、商工労政課に確認してください。)



ごきげんキッチン茨musは、

改築(改装)工事費に対する補助 を受けました。






というコトで、



今回ちょっとこの制度の体験談。

(※ただ、補助受けたの2012年の話ですので…役に立たないかも。
詳細は、茨木市商工労政課に確認してください。)






中小企業アドバイザー(中小企業診断士)による面談が



3~4回あります。




ちなみにワタクシは


ほぼ事業内容出来上がってたので、
(頭の中で…まぁ妄想みたいなもんデス。)




面談は3回で終了。







面談というと、正直めんどくさい感じがしますが、



いや~、



担当の中小企業アドバイザーの話がオモシロくて、楽しい面談となりましたface02





「梅田の駅前ビル地下街で果実酒の店があって云々…」


と事例をアツく語ってくれたり、


「いやー梅酒・果実酒の店オモシロイな! 流行るかどうかは私がするんじゃないのでしらないケド…」


とか


「もっと俺は稼ぐんやー というのをもっとアピールして」


というアドバイスが印象的。
(この後、融資受けるわけですが… お金貸す方からしたら、ちゃんと返済できるかどうか。バッチリ稼いでもらう人やないとねぇ)





ほんで


面談内容は、毎回課題があります。


茨木市の人口や男女比率、駅の乗降者数調べたり、売り上げ予測などなど。




それをクリアーしていくと…





面談終了時には、



なんと創業計画書が出来上がってるんですicon12






ハイパー


それもって日本金融公庫へGoダッシュ



という流れであっという間に融資までできましたチョキ







ほんとありがたい制度です。




面談受けてみて、客観的にみて、立ち止まるもヨイですし。
(1年もたない店や、消費税支払い発生する3年目に廃業又は名義変えて
営業する店もあるし… と飲食アルアル。
まぁ、個人のちっちゃい店には地に足つけて、長~くやって欲しいですね。)




茨木市で開業予定の方におすすめicon12 
(補助金交付まで時間かかるのでご注意。 開業まで時間のある方は是非。)





そんなワケで、

茨木産の食材を使用したりと、ちょっとでも茨木市に貢献できたらと思っております。




サンキュー茨木icon06





以上、ゴキゲン質問コーナーでしたバイバイ

それではみなさん、今日も一日ゴキゲンにicon12




Posted by ごきげんタロウ at 05:55│Comments(0)☆ゴキゲン開業
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。